王文成全書 (四庫全書本)

王文成全書 卷一

  欽定四庫全書     集部六
  王文成全書目録    别集類五
  巻一
  語録
  巻二
  語録
  巻三
  語録
  巻四
  文録
  巻五
  文録
  巻六
  文録
  巻七
  文録
  巻八
  文録
  巻九
  别録
  巻十
  别録
  巻十一
  别録
  巻十二
  别録
  巻十三
  别録
  巻十四
  别録
  巻十五
  别録
  巻十六
  别録
  巻十七
  别録
  巻十八
  别録
  巻十九
  外集
  巻二十
  外集
  巻二十一
  外集
  巻二十二
  外集
  巻二十三
  外集
  巻二十四
  外集
  巻二十五
  外集
  巻二十六
  續編
  巻二十七
  續編
  巻二十八
  續編
  巻二十九
  續編
  巻三十
  續編
  巻三十一
  續編
  巻三十二
  附録
  巻三十三
  附録
  巻三十四
  附録
  巻三十五
  附録
  巻三十六
  附録
  巻三十七
  附録
  巻三十八
  附録
  等謹案王文成全書三十八巻明兵部尚書新建伯餘姚王守仁撰守仁事蹟具明史本傳其書首編語録三巻為傳習録附以朱子晩年定論乃守仁在時其門人徐愛所輯而錢徳洪刪訂之者次文録五巻皆襍文别録十巻為奏疏公移之類外集七巻為詩及襍文續編六巻則文録所遺搜輯續刋者皆守仁歿後徳洪所編輯後附以年譜五巻世徳紀二巻亦徳洪與王畿等所纂集也其初本各自為書單行於世隆慶壬申御史新建謝廷傑巡按浙江始合梓以傳仿朱子全書之例以名之蓋當時以學術宗守仁故其推尊之如此守仁勳業氣節卓然見諸施行而為文博大昌達詩亦秀逸有致不獨事功可稱其文章自足傳世也此書明末板佚多有選輯别本以行者然皆缺略不及是編之詳備云乾隆四十三年五月恭校上
  總纂官紀昀陸錫熊孫士毅
  總 校 官  陸 費 墀














 

PD-icon.svg 本作品在全世界都属于公有领域,因为作者逝世已经超过100年,并且于1923年1月1日之前出版。